ノリスケがノリスケになるまでのお話

ノリスケがノリスケになるまでのお話

こんにちは。2019年も師走を迎え、みなさまお忙しい日々をお過ごしのことと思います。

N2i が提供する採用管理ツール(ATS)の「ノリスケ®採用管理」。

1月にATSとして再スタートをきってから、間もなく1年を迎えようとしています。

今回のノリスケブログでは、ATSとしてリニューアルしたノリスケが現在の形になるまでのお話をまとめてみようと思います。

ノリスケ年表

まずは、時系列でノリスケの成長追ってみます。

<2017年>

7月
・中途採用向け面接スケジュール調整アシスタントサービス「No Re:suke for リクルート」β版として産声をあげる。

10月
・「No Re:suke for リクルート」正規版の提供を開始。

12月
・会議室カレンダーとの連携、求人サイトから応募者情報のインポートができるように。
・日本経済新聞にご取材いただきました。→日程調整 チャットで簡単 N2iがアプリ開発 複数人数 まとめて対応

<2018年>

4月
・HR Techナビにご取材いただきました。→テクノロジーの力で人事のスケジュール調整の業務をなくす。

7月
・日本経済新聞にご取材いただきました。→N2i 面接の日程調整、AIチャットで


・あれこれ迷走し、方向性に迷いながらも、ノリスケを採用管理ツールとしてリニューアルすることに決定。以降、秋〜冬にかけて大幅な開発作業に着手。

<2019年>

1月
・チャットボット採⽤管理システム「ノリスケ™ for リクルート」としてリニューアル!

2月
・Googleしごと検索(Google for Jobs)やインディード(Indeed)に対応する求人サイトを自社で手軽に構築できるオプション機能を提供開始

5月
・名称を「ノリスケ™採用管理」に変更。(注:その後、ノリスケの商標が取得できたため、現在の名称は「ノリスケ®採用管理」となっています。)

7月
・夜間や休日に自動で面談・面接を調整できる機能を追加

主なところは以上ですが、

・情報を自動取得できる求人サイト数が増えていたり、
・面接を行う会議室の優先順位が選べたり、
・重複応募者が確認できるようになったり、
・カスタムフラグが簡単に設定できるようになったり、

ATSとして、より便利にお使いいただけるように、日々機能追加と改修がされています。

そして、ノリスケといえばその強みはやはり、日程調整が得意なところにある!という認識を新たにし、営業活動に取り組んでいます。

 

ノリスケでどのように日程調整ができるかは、こちらをご覧ください。

ノリスケで面接の日程調整「よくあるパターン」4選

名前の由来は「ノーリスケ」

よく、「ノリスケ」の名前の由来をお尋ねいただくことがあります。

残念ながら、その答えはサザエさんの登場人物「波野ノリスケ」さんでも、弊社社長の名前「裕紀(ゆうき)」を反対から読んだものでもありません。(笑)

ノリスケは、代表篭橋の「あったらいいな」を形にしたサービスから始まりました。

自身が営業で、テレアポや飛び込みの営業をこなす中、日程調整とそのリスケの煩わしさに、「面倒だけれど必要な、この間接業務をボット(ロボット)に任せてしまえたら!」と考えたのが発端です。

よって、その名前の由来は「No Reschedule」にあります。ノーリスケジュール、略してノーリスケ、ノリスケ。

でもつづりは No Re:suke で何やらややこしい…。SaaSなのに、検索に向かない…。

そこで、リニューアルに併せてその名前も「ノリスケ™ for リクルート」に刷新したわけですが、すると今度は、某社様のサービスとして間違われることがしばしば。

「ノリスケ=採用管理ツール」としての側面を明確に打ち出したかったこともあり、最終的に、「ノリスケ®採用管理」となりました

ふう。

ノリスケのロゴにはこんな意味がこめられている!

ノリスケのロゴの三角錐には、人事のご担当者がもっとクリエイティブなことに時間を使っていただけるように、との思いが込められています。

ノリスケを使って、「人事」と「応募者」、それに「仕事」をひとつにまとめる。

実は、ノリスケのロゴには、この三角錐がローテーションをしているパターンもあり、これは、ご利用いただく企業様のワークフローに併せてカスタマイズが可能なことを示しています。

今後のノリスケ

チャットボットが日程を自動調整してくれるアシスタントツールとして始まったノリスケですが、徐々にATSとしての認知をいただけるようになってきました。

現在は、HR Techナビと株式会社ウィルグループが作成する「HR Tech業界カオスマップ」でもATSのカテゴリに加えていただいています!

今後も、人事、採用ご担当者様のお役に立てるよう、開発を続けていきます。

こんな機能を追加してほしい、などご要望がございましたら、是非営業担当までお問合せください。

 

2020年の採用管理はノリスケで!面接の日程調整は「さくっと」自動化!

みなさまの業務改善にご利用いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、2020年の採用のご成功をお祈り申し上げます。

チャットボットATS「ノリスケ採用管理」についてはこちらのページをご覧ください。